ハーブティ・アシュワガンダの成分と特徴・歴史

ハーブティ・アシュワガンダの成分と特徴・歴史

 

ハーブティ・アシュワガンダの成分

苦味アルカロイド
・ウィザフェリンA
・ウィザノン
・メトキシウィザフェリン
・アルカイド類
・サポニン (ポリフェノールの一種)
・タンニン (フラボノイドの一種)
・鉄
・カリウム
・ミネラル類
・たんぱく質
・食物繊維
・炭水化物
・カルシウム
・カロチン
・ビタミンC
・フラボノイド
・カタラーゼ
・スーパーオキシドジスムターゼ
・アミノ酸(トリプトファンを含む)
・ステロール
・リグナン
・トリテルペン
アシュワガンダは主にその根と葉が服用されます。主な成分としてはステロイドラクタン類であるウィザフェリンAやウィザノンがアシュワガンダの効果のカギとなっています。

ハーブティ・アシュワガンダの効果・効能

肉体的、精神的両方の疲労に効きます。疲労に伴うストレスや不眠、悩みに有効です。鎮静作用が心を落ち着かせ、不安を取り除いてくれます。また、生殖器系に働きかけ、性的機能のを向上させ、性欲を増進させます。健康増進や老化防止のためには、アシュワガンダを牛乳で煮出し、ハチミツを加えるといいと言われています。

作用

鎮静作用
強壮作用
緩和作用
免疫賦活作用
催淫作用
収斂作用
適応

不眠
疲れ
老化
効果1.血糖値の低下
糖尿病
日本には1,000万人もの糖尿病有病者がいると言われています。天然の植物であるアシュワガンダにも糖尿病の予防や改善に効果を発揮する可能性があると言われています

30日間アシュワガンダの粉末を摂取し続けた被験者の糖尿値は、同じ期間糖尿病の薬を飲んでいた別の被験者と同程度減少していました。さらに尿の量が増え、尿内の物質から測る健康度合いも改善したとのことです

抗ガン作用
アシュワガンダにはガンの改善効果も期待されています。動物を用いた実験と、試験管を用いての実験では、がん細胞をアポトーシス(細胞が自動的に死滅する状態)へと変化するように促す効果があることが解りました

アシュワガンダの葉、種、また実さえも様々な治療目的で使用されてきました。

動物実験によると、抗ガン剤や放射線治療の効果を高め副作用を軽減することや、ガン細胞を死滅させる直接的な抗ガン作用も報告されています。

特定のガンだけに対して効果があるわけでなく、体中のがん細胞に対して効果がある可能性が確認されているため。動物実験ではこれまでに、乳がん、肺がん、脳腫瘍、卵巣ガン、大腸ガンに効果があることが確認されています。ただし、いずれの実験もこれまでの対象は動物のみです。人で効くかは不明

コルチゾールの低下
コルチゾールとはテストステロンと逆相関関係にあるホルモンです。

コルチゾール本来の働きは筋肉にエネルギーを運べる状態を作り出すことであるため、分泌量が増え過ぎるとエネルギー源である脂肪を体に残しておこうとする作用が働き、肥満に繋がります。またテストステロンの材料となるDHEAと同じプロセスで分泌されることから、コルチゾールが増えるとテストステロンが減少する事も確認されています。必要量以上のコルチゾールが分泌されてしまう事で男性機能に悪影響が発生するリスクがあるのです。

ストレスと不安を減らす
コルチゾール量を減少させて適正値に保つ事で、ストレスやうつ症状、イライラ等精神状態の悪化を改善する効果も期待出来ます。
アシュワガンダにはサポニンの一種であるジンセノサイドという成分が含まれ、自律神経を整えることで、心身症や全身の倦怠感、イライラといった症状の不定愁訴(ふていしゅうそ)症候群などに働きかけます。鎮静とリラックス効果に優れ、穏やかな気分をもたらします

ネズミを用いて行った実験では、アシュワガンダ抽出物が神経システム内に存在する特定の化学物質をコントロールすることで、脳内ストレスを感じる部分への信号伝達をブロックすることが出来たらしいです。人間に対する実験でも、ストレス改善効果の有効性は確認されています

働く人の7割がなんらかのストレスを日々感じているという調査もある日本はストレス大国です。天然の植物によるストレス改善も今後選択肢の一つになるでしょう

テストステロンの分泌促進
男性として魅力的でいるための強い精力や性欲等の性機能は男性ホルモンの一種であるテストステロン量に大きな影響を受けています。アシュワガンダはテストステロンの分泌を増やし、男らしさを向上させる効果も期待されています。アシュワガンダを摂取した男性グループは、体内の酸化物質量が減るとともに、テストステロンの体内量の増加が確認されました。

性欲減退や活力低下の大きな原因がテストステロン量の低下です。年齢と共にテストステロン量は低下する傾向で、40歳頃からは大きく減少するケースが多いのです。活力や精力低下を感じる中高年男性からも期待されています

精子を増やす
不妊症のカップルのうち、約半分は男性にも問題があることを知っていますか?ほとんどが精子の数や運動量不足です。精子の質や量は男性不妊の一番の原因なのです。アシュワガンダは妊活に取り組む男性からも注目されています。その理由がアシュワガンダが持つ強い抗酸化作用による精子の質を高める効果です

古くから若返りや寿命を延ばす効果が経験的に知られていましたが、近年、動物や人間でもそのような効果が認められるようになりました

アシュワガンダは男女問わず生殖器系との相性が良いといわれています。妊娠中の女性に有効で、胎児を安定させるとされています

筋肉量の増加
健康維持のためにジムに通う男性が増えています。魅力的な体を作り上げることで、健康を維持できるだけでなく女性からもモテるようになるためです。効率的に筋肉を鍛えて、強い力を発揮する目的でアスリートからもアシュワガンダの効果は注目されています。海外の筋トレ用のサプリではアシュワガンダを含む製品がたくさん存在しています。

炎症予防
アシュワガンダには炎症を予防したり、治めたりする効果があることも動物実験からわかっています。古くからアシュワガンダはケガや傷治療にも利用されてきた植物です。これはナチュラルキラー細胞の活動を活発化させる作用があるためです。ナチュラルキラー細胞とは、感染症や腫瘍細胞に抵抗する細胞のことで、活発化することでガンなどの予防にも効果があるようです。

悪玉コレステロール減少
年齢を重ねると気になってくるのが悪玉コレステロールではないでしょうか。血管内にコレステロールの層が形成され、徐々に血管が硬くなり、動脈硬化へと繋がります。最悪の場合血管が詰まって心筋梗塞で突然死亡とゆうこともあります。コレを摂ることでコレステロール値を下げてより健康的な生活が送れるようになるかもしれません。

脳機能の向上
アシュワガンダには記憶力向上など脳の機能を高める効果も確認されているのです。フリーラジカルは神経細胞も傷付けてしまうのですが、アシュワガンダの抗酸化作用は、細胞損傷を防ぐ効果があるのです。脳に損傷を負ったネズミを用いた実験では、これを与えたことによって、空間記憶能力を取り戻したらいです

海外では集中力や脳機能を高めるスマートドラッグの成分としても人気を集めているようです。

健康的な男性が500mgのアシュワガンダ14日間摂取したところ、問題に対する反応速度や選択肢の識別能力などの認知能力が向上したとのことです

睡眠の質改善
約3,000万人もの日本人が慢性的な不眠に悩んでいます。アシュワガンダは睡眠の質を改善する効果が期待されています。エキスが含まれた水を定期的に飲むと、眠りの質が高まるようです。

水出ししたアシュワガンダに豊富に含まれるトリエチレングリコールの作用がそうさせているのです。睡眠を妨害する精神的ストレスを改善する効果も確認されているため、天然の睡眠導入剤としても注目です。

アシュワガンダは体の生理機能と恒常性を安定させるために、インドで昔から使われていたハーブです。
アシュワガンダは体と心の健康を維持するために使われていました。

年よりもふけてみえる、元気がないなどというときに、「馬の力」という語源のように、元気に若々しくなるということで、アーユルヴェーダのお医者さんたちはアシュワガンダを処方するそうです。幼児の発育不足、高齢者の組織減少、慢性病による体力低下、過労などにもすぐれた効果があります。抗炎、抗腫瘍、抗ストレス、抗酸化、精神力強化、免疫力強化、若返りなどの作用が認められています。

関節炎
アシュワガンダは、神経系に作用し痛みを送る信号を妨害することで、疼痛緩和の効果があるとされています。

高血圧
高コレステロール
胸痛
心疾患

アルツハイマー病の治療
アフリカ伝統誌において、補足・代替医療としていくつかの実験が行われ、 アルツハイマー病やハンチントン病、パーキンソン病を患う人の脳のダメージを防いだり、遅くしたりする効果を調べました。

現在アメリカでは、アシュワガンダはサプリメントとして販売されています。そして、現在も上記リストに挙げた症状に大して治療目的で使用されています。インド医学でも、変わらず重要なものとされています。 歴史的にアシュワガンダの根は、以下の治療として使用されてきました。

関節炎
便秘
不眠
皮膚炎
ストレス
胃腸障害
糖尿病
神経衰弱
発熱
蛇に噛み傷
記憶障害

産業技術総合研究所の動物実験では、がん細胞を死滅させ、正常細胞の老化を防ぐ効果があった。化学的な分析を行った結果、ウィザノンと呼ばれる物質が「P53」というガン抑制遺伝子を活性化させ、がん細胞の増殖抑制や正常細胞の老化防止を導くことが分かった。

ハーブティ・アシュワガンダの美味しい飲み方

1月の乾期に根を掘り上げる アシュワガンダ完熟した実アシュワガンダの乾燥した根
茶葉を水を入れたポット又はやかんに小さじ1杯を入れ沸騰させ5分ほど煮だす。2~3gを急須に入れて熱いお湯を注ぐ

主に根・葉、漿果が薬用に利用される

かなりの動物臭がする

苦くて飲みにくい。

アシュワガンダはあまり味の良いハーブではありません。ショウガやシナモンなど香りのよいハーブと混ぜるとおいしく飲むことができます。牛乳で煮出したり、ハチミツを加えて飲むと健康増進や老化防止効果が上がるとされています。興奮作用を沈めて良質な眠りを促すので、夕食後が最適です。活動中の朝や昼間に飲むことは避けましょう

ハーブティ・アシュワガンダの口コミ体験談

私も姉もアシュワガンダ+ブラフミーで元気に乗り切ってます。癌の治療も服薬もしていませんがステージ0のまま大きくならず生活しています

アシュワガンダを試してから頭痛薬を一粒も飲んでないのです。 偏頭痛持ちな事もあり、辛くなると頭痛薬を飲んでます

アシュワガンダを飲んで半月、ちょっと運動しただけで息切れしていたのがしなくなった。尿量と回数が明らかに増えた。朝の目覚めがスムーズ。という効果が出ています。

うつ病になった主人にアシュワガンダを飲ませています。12月からドクターストップで休職をするほど酷かった症状が飲み始めて6ヶ月が経った頃、 うつ病の症状がウソの様にパタリと無くなり今週から仕事復帰が出来ました。

アシュワガンタの粉ですが、びっくりするくらい効き目を痛感しています。とにかくつかれにくくなりました。

おしっこがちょろちょろしか出ない友人に、最初にアシュワガンダ、しばらくたってニームをわけてあげたら、すごくしっかり出るようになって、感動してました。

アシュワガンダタブレットと粉末はどちらも良い結果をだしています。犬たちも見違えるように元気になり、私もアシュワガンダを飲むようになってから体調がとてもよくなってきました。

翌朝に疲れを持ち越さなくなり、元気に朝おきれるようになりました。また、黒い髪の毛が沢山生えてきました。

早速アシュワガンダを飲んでますが、高麗人参より私の体にあってるようで足元がポカポカしてきて、今までの冷え性が一気に改善してます

アシュワガンダーの感想は私は毎年冬になると手足が痛くなるほど寒さに弱かったのですが、今年の冬は普通に過ごせました。アシュワガンダの威力には脱帽です。

母親にも飲んでもらっています。80近い年ですが、少し元気になってきたような。。。継続して飲んでいきたいでてす。

お世話になり、3~4ヶ月になりますが、アシュワガンダ毎日欠かさず飲み体力が回復しまず市販の食器洗剤を使っても、手荒れや爪が割れなくなったと思います。

アシュワガンダを飲んでいる方が喜んでいます。私もアーユルヴェーダのハーブで随分救われました。

アシュワガンダ、飲んでいるときは何も気にしなくて 飲んでいたのですが、思い返せば調子が良かったと思います。

粉末のアシュワガンダは毎日お湯に混ぜて飲んでいます。ハーブ類のおかげか以前より体調を崩しにくくなり、肌の調子も良いようです。

アシュワガンダで疲れがたまらないかんじがします。 いつも安定した体調でいられるので嬉しいです

○母が以前 胃ガンの手術で3分の2の胃を切除しているのですが、 アシュワガンダを飲み始めてから 胃腸の調子が大変良いのだそうです。 少し続けてみたいと申しております。

昨日からあと一粒しかなくなっていたので不安で大事に残していたのですが、今晩から、また安心して飲むことが出来ます。

このアシュワガンダは、東洋医学でいう「腎」にエネルギーを与えるので、 若返りに良いというのも大変うなずけます。

薬物治療のみ行っており薬と併用していますが、副作用もなく数値は下がってきたと喜んでおりました

リウマチの持病があり、薬の副作用等で体のトラブルが続いて辛い思いをしておりました。

自分なりに色々調べて、アシュワガンダに行きつき、余計な添加物がないのも良かったです。

実はわが家の飼い猫にも飲ませています。 15年も生きていますが体調不良になり、割って飲ませ続けましたら、だいぶ元気になってきました。

病院が大嫌いで大暴れしてしまうので、アニマルクリニックからお断りされるような子でしたから、本当に良かったです。

アシュワガンダも精神的に安定しますし、体が温かく感じられ周りの人は寒がっている中、私はいつも温かく感じていました

早速アシュワガンダを飲んでますが、高麗人参より私の体にあってるようで足元がポカポカ してきて、今までの冷え性が一気に改善してます

アシュワガンダーの感想は私は毎年冬になると手足が痛くなるほど寒さに弱かったのですが、今年の冬は普通に過ごせました

アシュワガンダはホントに口の中ですぐに溶ける感じで、1日2錠飲むと本当に調子いいです。疲れにくくなるし、めまいの回数もだいぶ減ったように思います

犬たちはアシュワガンダのおかげで元気です。時々アシュワガンダを抜いて効能を確認しています。やはりアシュワガンダの効き目は凄いですね。

アシュワガンダを服用しているときは、散歩は弾むような感じで歩き、これには主人も驚いています。そして、食欲も凄く旺盛です!

今までずっと一緒に居たので子供が居ないことがとっても寂しくて、頭がおかしくなりそうなくらいでした。アシュワガンダを余分に飲むと頭がスーっとして楽になりました。

アシュワガンダ、これらがあればまた明日からがんばれます。 ありがとうございます

ハーブティ・アシュワガンダの注意点・副作用

非常に多くの健康効果が期待できるアシュワガンダですが、副作用や危険性があるために日本では医薬品として指定されています。つまりサプリとして販売するのは違法行為に当たります。実際に、国立研究開発法人医薬基盤・健康・栄養研究所が、2017年にアシュワガンダの健康被害を報告しています。

アシュワガンダを配合した製品を摂取した後に動悸や倦怠感など健康上の問題もインドでは報告されています。12件の健康被害の報告のうち、3名は最終的に死亡しています。このような副作用のリスクが原因でアシュワガンダは日本では医薬品に指定されています。

以下の方は飲み始める前にかかりつけの医師へ相談することをおすすめします。

妊婦さん(禁止)
・授乳中の方
・リウマチ
・自己免疫疾患
・低血圧
・胃潰瘍
・糖尿病

妊婦さんは流産の恐れがあるので使用はしないようにしてください。
アシュワガンダは通常、少量や中等量の使用であれば副作用はあまりありません。

アーユルヴェーダのハーブの考えられるリスク要因に、製造元がFDAの管轄外ということがあります。

タイトルとURLをコピーしました